元代表のあれこれ⑦

元代表の岡田です。

先日、『「2分9秒38」この時間の意味を知った時、あなたはきっと動き出さずにはいられない。』という動画をYouTubeにて見ました。

内容の詳細は検索してみてください。

親と過ごす時間について考えさせられる動画でした。


最近、上手く時間を作り、60歳になった父と魚釣りに行くようにしています。
ペースは月1回ほど。

このペースで後20年いくと240回

魚釣りに行けます。
一見すると「まだまだ大丈夫」なように見えますが、実際80歳になっても魚釣りに行ける人なんて限られています。


それに私自身、実家に住み続けるわけではありません。
1人暮らしをしていた2年間は3回しか父と釣りには行っていないのです。

そう考えると、父と100回釣りに行けないかもしれません。
もっと、親と過ごす時間を意識していかなければいけないなと思います。


先週、weでは「親守詩」を作りました。

・子どもが親に向けて書く俳句。
・子どもが五七五、親が七七の部分を書く短歌。


大学生にもなると、上手く両親に気持ちを伝えられないことが多くなります。

だからこそ、親守詩を通して、親子の絆を確認するきっかけになればな、と思います。